けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

桃!桃!!

いや~暑い日でしたね。気づけば、夏まっさかりなんですね。
梅雨は明けていないみたいですが。

今日はあっつい中、普段とは違うメンバーとのアンサンブルに行ってきました。
とっても楽しかったです。皆さんありがとう~。
バイオリンを始めた頃の、弾くだけでワクワクした感じを思い出しました。
(いやあの・・今、弾くのが楽しくないってワケじゃないです。。)

で、暑さでへばりながら家に帰ってみると、こんなイタダキ物がっ!!
c0025318_0185853.jpg
きゃ~~、桃だぁ~~! それも山梨の桃だぁ!!
それもこげにた~んと・・・・・(><) あーえー香りだぁーー。

うれしい・うれしい・うれしい・うれしい・うれしい。
これからしばらく贅沢桃三昧です♪
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-29 23:50 | 日記
なんてこったい。仕事が~とバタバタしているうちに、7月すらも終わろうとしているっ!
なんだか、この2ヶ月間ってものずぅぅぅっと呆けた状態で過ごしちゃった気分だなぁ。
8月こそは! もうちょっとマシになる予定なんだけど・・はたして?

気づけば夏休みも目前なんだけど、今回はホントに何の予定もなし。
ゆっくり練習でもして、ちゃんと掃除でもしよーーっと。
1日中映画見まくりとか、そんなのやってもいいな♪ (←夢はふくらむ)

明日は1週間で一番嬉しい金曜日♪
久しぶりに友達と飲みにいきます。あーこんなのも久しぶり。るん。
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-27 23:30 | 日記

ばななvsごま

この題名だけでぴんと来た人、よくもらうか、買うかしていますね?

そうこれは、東京土産の両巨頭 『東京ばなな』 と 『ごまたまご』 のことである。

どっちもおいしいよね♪ でも、微妙にどっち派かに分かれてるよーな気がします。

先日も、両方のリクエストがありました。

セミナーの資料がみっちりつまったカバンを抱え、
八重洲口にある大丸の地下で夕食のお弁当を仕入れ(駅弁より断然安くてウマイ!)、
『東京ばなな』でオミヤを買い、『ごまたまご』売り場へたどりついた時、私はもぉヘロヘロでした。

財布を取り出すのもやっとこさ状態で買い物を済ますと、また袋が増えます・・え~ん。
と思った時、売り場のおねえさんがにこやかに、
『こちらの商品、そのばななさんの袋にご一緒に入れましょうか?』と言って下さったんです!
商品の袋って、お店にとっていい宣伝になるんでしょう、
自分とこの袋に皆入れたがりますよねぇ。 なのに、この親切さ! すばらしい!!

という私は、『ごまたまご』派です。
でもね、でもね、特に好きなのは、この『ごまひとひら』(リンクあり) です。

1・2年前から売り出されていて、全部の店舗に置いてないようですが、
この上品なおいしさにノックダウンされてます。 機会があれば是非♪
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-24 23:12 | 日記

泣かないで

音楽座ミュージカル  兵庫県立芸術劇場中ホール 18:00開演

この間の大ホールでのミュージカルを結構こき下ろしましたが、
やっぱり、ミュージカル会場はデカすぎてはイカン!!! と心から思いました
フェスティバルホールなんてもってのほかです!

多分8年ぶりくらいでしょうか・・相変わらず重いテーマのミュージカルだったんだけど
ダンスシーンやラップ調ナンバーの追加に時代の流れを感じました。
そんなに好きな内容ではないのですが、やはり音楽座独特の楽曲の美しさと、
重いテーマを美しく処理するその手腕に圧倒されました。

今年は原作者である 遠藤周作センセの10回忌記念公演らしいです。
(原作 『私が棄てた女』)
噂には聞いていたけれど、今日も遠藤センセのお席がありました。(遺影とお花がありました)

遠藤先生の作品には、キリスト教の自己犠牲と博愛精神が必ずどこかに登場するけれど
特にその真髄とも呼べるこの作品。
正直、私はこの手の作品を苦手としています。とってもひねくれモノなので
素直に感動できない自分が、ほとほと可愛くないことしみじみ実感させられるので。
でも、それを差し引いてもやはり見る価値はある作品だった思います。
DVDを買うかといわれると・・・・う~ん微妙だけれど。
この手のモノは、活字でとどめておいた方が私には無難かもなーーー。

昭和26年を舞台にした作品なので、8年前でも古いと思いましたが、
今日みて、その時よりも更に『あー時代は変わったのだなぁ』とつくづく思いました。
(私が昭和26年に生きてたって訳じゃないですよっ!! 念のため)
 
今日は芦屋浜の花火大会で、お友達のホームパーティにお招きされていたのを
泣く泣くキャンセルして観に行った音楽座講演。
やはり、年に数回でもいい、公演を続けてほしいなと思います。
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-22 23:58 | 音楽

気分は万年オノボリさん

朝5時に家を出て、22時過ぎに帰宅。
うへ~日帰りはやっぱりしんどいなぁ。
東京って何回も行ってるはずなのに、私はやっぱりオノボリさん。
東京駅に、『チップトイレ』があってびっくりしました。日本にもあるんだ。
でも誰もチップなんて入れてなかったけど?

今日のセミナー会場である御茶ノ水は、大学やら予備校がイッパイあって
雰囲気のよい街でした。(夏休みだから人が少ないし?)

で・・・・ナント、講演の半分がえ~ごでした。。。(ToT)
ただいま、脳みそ筋肉痛症状が発症中デス。

そして、ここで重大な事実が発覚。
内容がわからんもんは、日本語でもわからん
内容知ってること・これ聞きたいってことは、英語でもわかる っつーことでした。

あー皆がよく言う、『技術の英語ならわかる』ってこーゆーことかぁ~~
(え?! 今頃言うなっって感じですね)
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-20 23:37 | 日記
あさっては、久しぶりの東京出張~。日帰りだけど~~(ToT)

御茶ノ水あたりに午前9時には着いておきたいっつーことで、交通機関を調べる。
・・・・始発(大阪6時発)の”のぞみ”なら、まあ行けそう。
でも家を5時に出るのは、ちーとしんどいので、飛行機も調べてみよっと。。

ひこーき、ダメだわ。。。orz
羽田に8時半についても、とても御茶ノ水に9時には行けませんな。

時間が倍以上かかるし・・とちょっと新幹線をバカにしていましたが
どーしてどーして、やはり日本が誇る高速鉄道(網)はあなどれませんな。
東京までの2時間半、爆睡タイムを過ごすことに決定~。
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-18 23:54 | 日記

ちょっと復活のキザシ

あ~またしてもご無沙汰となっちまいました。忙しい・・とボヤきつつも、今回の3連休は
しっかり休んでいます。
でも、お仕事は休んだけど、たまりまくった練習とか練習とか練習とか・・もお、体がバキバキ。
あーーー、マッサージ行きたい。。

2~3日前から、蝉が鳴き出して、あー夏だなぁ・・と思っていたのに
梅雨のぶり返しのような大雨の今日は、祇園祭の山鉾巡行の日でした。
引いてる人も見物客も、さぞやつらかろう・・・
人混みが大嫌いな私は、祇園祭りは高校生の時に、天神祭りは大学生の時に卒業したので
テレビで眺めるだけですが~。

これだけ暑くなると、毎日食べるモノに悩みます。って普段から大したことはしていないけど・・
ついつい、蕎麦とか素麺とか冷やしうどんとか(麺類ばっかっ!!)に偏りがちだけど
これらって、私が避けている炭水化物の塊なんだよね。
で、野菜っていっても、つい茄子とかトマトとか・・これまた水分だらけの上に、
何だか同じような調理・味付けの仕方になってしまうし。

と悩みつつ、最近開発したメニューではまっている『茄子と干しえびのさっと煮』
で今夜もビールでもくいっと・・・♪
あ、夏はビールがおいしいのが嬉しいデスね!

泥沼だった仕事がようやく、浅い沼ぐらいになったのでかなり嬉しい。
今週は4日間だし、出張も入ってるし、ちょっと頑張ろうって気になってきたゾ!
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-17 19:17 | 日記

暑いってば

今年は暑くなるのが遅いねえ・・なぞと悠長なコト言ってたら、
いきなりの強烈な蒸し暑さでバテバテになっているけろりんです。

で、本日でカタがつくはずだったお仕事なのに、何だか追加が来ている模様。
もうイヤだ。 ばっくれてもいいかな?
質問やら問い合わせの電話も、毎日ジャカスカとかかってくるので
『電話応対はニコヤカに』がモットーの私も、口調がとげとげしくなってくるってもんである。

でも、質問の常連さんからの電話で、
『もうやめてくれと思っておられると思いますが。。』と言われると
『いえいえ、そんなことないですよ』と言ってしまう自分ってば・・・orz

でもね、でもね、jpegファイルをエクセルに貼り付ける方法を、
わざわざ違う部署の私に聞いてくることないでしょ。。。。隣にでも聞いて。
うわ~~ん助けてくれぃ~~(ToT)
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-11 23:07 | お仕事

お久しぶりデス

7月に入ったらマシになるはずだった仕事が、ぜんっぜん一段落せず
ヘロヘロモードに突入中のけろりんです。

でもまあ昨日と今日はお休みで、奇跡的にミュージカルやレッスン等の音楽行事も全くなく
ぐーたらしていたおかげで、ちょっと復活しました。

にしても暑い。あづい。あっづい~~~。
早くも夏バテ気味になってしまいました。うううう。
なんだか、ばたばたしている内に憂鬱な2ヶ月が始まってしまったよ。
こーなったら、さっさと暑い時期が去ることを祈るのみです。夏休みは嬉しいけどさ。
ココだけの話ですが、私にゃエコ温度(28℃)なんかじゃ耐えられません。
自分のいる実験室は密かに23℃設定にしています。。(^m^)

もうあと2~3日で今の激務も一段落するハズ。最後の一踏ん張りデス!
・・・って仕事はこれで終わりってわけじゃないけどね。

c0025318_21205182.jpg【今日のおまけ画像】
この前ゲットした、イチゴヤドクガエルの縫いぐるみ。
思ったよりおっきかった! それにリアル♪
真っ黒なお目目と、綺麗な体色がラブリーです。
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-09 21:24 |

Into the Woods

7月2日(日) 兵庫県立芸術文化センター大ホール 開演:14:00~

う~ん、う~ん、う~ん・・・・
このミュージカルがトニー賞二度も取ったの??? 
2004年度『月刊ミュージカル』誌の年間ベストテン第1位??!!
私には、よさがよくわからん。。。
ま、元々ソンドハイムの曲を美しいと思ったことのない私ですゆえ。

グリム童話の主人公達を使って、メルヘンの皮をかぶったシュールなお話に仕立てた脚本とか
役者さんの熱演とか、”森”をうまく表現した舞台装置とか、
すごいな~と思う点はいくつかあったんですがねぇ。
最後のスタンディングオーベーションは、役者さんの熱演に対してだと思いたいです。

宮本亜門氏ならではの演出がどの部分だったのかを知りたい気分です。
私の予想では、ミョーに今時の若者風の、ジャックと赤頭巾だったのではないかと思うんだけど。
あーゆー発言するヤツいるいる!!で、ちょっとムカっとするんだよ、わたしゃ。
まあ一度は観ておいてよかったかな。。。といった消極的な感想で。
・・・東京あたりまでわざわざ行ってたら、もっと文句タレてたと思われます。

結構酷評していますが、世の中での評価は割と高いようなので、
一般的にはウケがいいのでしょう。

ところで、この大ホールで初めてミュージカル見たんだけど、
反響しすぎで、歌詞がよく聞き取れません (T_T) 
やっぱりミュージカルは中ホールぐらいでやってほすぃなあと思いました。
[PR]
by kerorin33 | 2006-07-03 23:52 | 音楽