けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

11月終わりの日

首痛(?) 画期的な快復が見られません。ちょっとずつマシにはなってきてるんだけど。
普通に歩きながらもしょっちゅう首を右側にひねっているらしく、
「どうしたん?」と聞かれました・・。  アリナミンとかは効くのかなぁ~。

ココにきて、何だか仕事が忙しくなりバタバタの毎日です。
忙しくなると、寝る・仕事・食べる・寝る・・・の繰り返しになるので
ネタがなくなるんですが、11月最終日のしるしをぺったんこ。

胃腸も忙しくなる12月、1年って早いなー。また歳とっちゃうじゃないかっ!

困ったもんです。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-30 23:12 | 日記

諏訪内さんのバッハ

10月にビバルディを人前で弾かなきゃ・・・といいつつ、お気楽に通りすぎちゃったのだが
今度は、1月に本命(?)の発表会を控えており、そろそろお尻に火がつき始めたけろりん。
気づけば、弾く曲が多いし、難しいし・・・ひ~ん(T_T)

それらの曲の色んな人のCDを物色していると、ちょうど発売されたばかりの
『J.S.BACH VIOLIN CONCERTOS』 (諏訪内 晶子withヨーロッパ室内管弦楽団)
を発見。
持ってる曲ばっかりなんだけど、ちょうど弾く曲でもあるし、諏訪内さんだし!と思って
買ってみたんだけど・・・な、な、な、なんなんですか~この音はーーっっ。

そりゃ、諏訪内さんの腕だし、楽器はドルフィンだし・・ってのは差し引いても
ワタシが弾いているモノと同じ所に分類されるているものとはとても思えんっ!!
あ~~バイオリンって、美しい音が出せるモノなんですね。。(いまさら。。_| ̄|●)
せめて、少しでもこんな音に近づけるようになれればいいなぁ。

練習したら近づけるんだろうか??
っつうか、こんな音で人前で弾いていいの?ワタシ。
そうでなくても、弾けなくてちょいと落ち込み気味なのに、更に絶望的な気分。

にしても。。諏訪内さんのバッハを聞くと、幸せ気分になれますよ、ホントに。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-28 21:59 | 音楽

けだるい日曜の午後

またやっちまいました・・・特に予定のない日曜の午後で、家に居る時って
必ず昼寝(夕寝?)をしちまう、けろりんです。
そして目覚めた後、必ず後悔します。 あああ~折角のお休みの午後がっっ _| ̄|●

言い訳のように・・・(ダレに対して・・??)
昨日も今日もレッスンがあって、結構必死こいて練習したし、
更に首を寝違えているので、何をしていても体力垂れ流し状態で、疲労していたみたい。

昨晩、昔の写真を思い立ったように整理していたら、ざくざくと色んなモノが発掘されました。
そんなに変遷していないように思っていたワタシの髪形も、今見たら、アイタタ!
って感じの時代多し。(今でもアイタタは結構多いか・・・)
”レディーススキーツアー”と称して、女の子ばっかり数人でスキーに行きまくって
居た頃の写真も多々ありました。あの頃は、ばよりんもまだやってなかったので、
冬のちょっとした休みには、雪が降る所へ嬉々としてあちこち繰り出していたような気がします。
仕事もアホ~みたいに忙しかったはずなんだけど、隙あらば(とゆうか隙を狙って)
遊びに全精力を注ぎこんでいた感じも何となく思い出しました。やっぱ体力あったのねん。
最近めっきりとやってないけど、こんなのを見ると、また雪まみれで転がったり、
壁から落ちてみたいなぁ。(滑るのではなく?!)
雪の中で入る露天風呂がまたサイコーなんですよねぇ・・・・

しかしっ、スキーの写真って、ウエアはいつも一緒だし、風景は雪ばっかりで
日付がないと、いつ・どこでなのかがさっぱりわからんっ!
おまけにメンバーいつも一緒だし(>o<)
ああ、フィルムの無駄遣いしていたのね・・・あの時は。

いらないもの捨てようと思ったんだけど、何となくふんぎりつかなくって、
結局整理してまたしまいこんでしまいました。・・・・こうしてモノは中々減らないんですなぁ。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-27 19:07 | 日記

やったっ!

まずは、この2日間の成果♪
c0025318_22221387.jpg最近、お仕事で、何でも屋をやっているけろりん。
この2日間かけて、『溶かし屋』稼業です。
構成元素を調べたいブツを、とにかく溶かしゃ~いーんです。でも、昨今のブツって中々溶けません。そりゃそーだわなぁ、何かがかかって簡単に溶けるようでは使い物になりませぬ。
八尾にある工場のラボで缶詰になり、つよ~い酸やら、電子レンジのお化けと格闘の末、無事に持っていったブツは全部溶けましたーっ!!これはその一部。
水色のは銅が、緑色のはステンレスが、黄色のは鉄が主に溶けてます。(銅と鉄は簡単だったけど、キレイなので並べてみた)
あ~~うつくしい・・・ウットリ。薄めていったときに、どんな色が現れるのかがまた楽しみなのです♪


体中が酸臭かったり、手がしみだらけになったりと、毎日は絶対にやりたくない作業だけど
「いかにも実験!」なので、ほんのタマになら楽しい。
そして面倒くさがりのワタシのこと、最初は「やりすぎはイカン」とちょっとずつ慎重に進めるんだけど、最後には「えーいまだ溶けんっ!これでもかっっ!!」 ← 薬品大量投入
となっていくので、あまり長時間に渡ってやらない方がよさげです。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-22 22:39 | お仕事

ざぶいでずね

秋がなく、いきなり冬モードれすね。
相変わらず、”ティッシュとお友達”のけろりんです。皆様お元気ですか?

別に寝込むほどしんどいわけではないのだが、頭にヴェールがかかった状態で
過ごしている気分。普段からボーっとしているのに、さらに拍車が・・(T_T)

明日発売予定の『鋼の錬金術師-12巻』
既に今日発売されているのを見つけて、買って読みました。
ん~~~・・・またしても伏線ばっかり。。_| ̄|○
どうもハガレン、1巻おきに”伏線-話進む”を繰り返してます。
人気出すぎて、登場人物整理できてないんじゃないっ??!!
次の発売は、2006年3月・・遅すぎです。もぉぉぉぉ。

楽しみを1日先取りしちゃったので、今日はもうふて寝(?)します。
夢の中では鼻づまりのない国に行けるかしら・・・・・
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-20 20:41 | 日記

避難訓練

今日は休みだっつーのに、またしても”ネピア”の箱とお友達状態のけろりんです。
うう"~~。せっかくの休みがぁーー。

ちょいと数日前になるけど、会社で避難訓練がありました。
なんで、この寒い時期にやるのかナゾです。だから風邪ひいたんじゃ??

今までって、『○階から火災発生。すみやかに避難してください』の放送のもと
ゾロゾローと外に出て、点呼して、消防署の人のお話聞いて終わりという、小学校でもよくやった
パターンだったんだけど・・
今年は、『総合防災訓練』という名の下、中々盛りだくさんなプログラムだった。

1.まず震度7の地震発生! → ヘルメット(個人支給されている!)をかぶって、机の下へ。
2.震度5の余震発生 → 再び机の下へ。
3.食堂から火災発生→ようやく外へ逃げる
4.消火器使用訓練
5.はしご車試乗体験 終わり

とゆー1時間10分にわたる長大なストーリーが展開されていたのである。
しかし~、突っ込み所満載。

まず、1。『ただいま震度7の地震が発生しました。すみやかに~』と爽やかなお姉さんの声を
合図にメットかぶって机の下だが、紐が固くて中々かぶれず、メットかぶったら
机の下に体がおさまりませんがな!! ファイルも邪魔だし・・
※震度7・・揺れ方にもよると思うが、揺れがちょっと納まるまで身動きできんよっ!
 ましてや、メットかぶるとかそんな小細工している余裕は絶対にないと思う。

ゴーインに机の下に半分もぐりこんでるのに、一向に外へ逃げろっつう合図なし。
「いつまでこんなことやるの~?」との噴出した不満の声に、上司が、
「もう出てもええよー。しんどいし」 いいんか、これで? → 結局5分間待ちました。
それ、待ちすぎじゃ? 危ない時には早く外にでないと、つぶれマセンカ?

そして・・ワタクシ、消火器訓練人員になっておりました。
寒いからやりたくなかったのに、グループでのじゃんけんに負けたから・・
みんな揃ったように、一斉にグー出すなんて酷くないか??

実際に火を消させてくれるのかと思いきや、「はい、これを火と思ってっ!」と指差されたのは
パイロン。(道路工事ん時とかに道に立つ、赤い円錐ですね)
なら、倒してみようかな~と思い(消火器の中身は水)、威勢よくかけてたら
消防署の人 「はいっ、もっと根元狙って~」 そりゃそうですな、火なんだから。
パイロン倒しに気合が入っていた私は、思いっきり先端に水をぶつけていたのでした。。。

その後、はしご車の試乗体験はおもしろそうだった!
一番上まで行って帰ってくるだけんなだけど、気持ちよさそうなんだも~ん(←高い所好き)
でもねー、屋上とかで乗り降りする所を練習しないと、多分乗り込めないような
気がするんだけどーー。下で優雅に乗り降りするものじゃないでしょ?

まあ、ぶーたれてた割りにはソコソコ楽しんだような気もするし、わざわざ来てくださる消防署の
方も大変だとは思うが・・もうちょっと暖かい時期にしてホシイ。。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-19 14:19 | 日記

おべんと

世の中のブログやHPで、お料理・スイーツなんかを扱っているものはとっても多い。
みんな、キレイだし、おいしそ~だし、そういうのが得意な人って、う・うらやましいっ。

けろりん、お料理もお菓子作りも、かなり苦手れす。(食べるのは好きね)
それでも高校卒業以降はずっと、てめぇの飯はてめぇで作ってきてはいるのですが
一次加工以上をどうしてもする気になれない。
いかに手を抜いて、栄養がちゃんと取れるかで勝負!

一次加工:いわゆる、焼くだけ、ゆでるだけ、煮るだけ
       ”だけ”の前の、”チン”はまあ許せる。

そんな私の、それ関係(?)で唯一好きなモノは、”おべんと作り”なのである。
その理由はこんな所か。
・量がそんなにたくさんいらない
・おかずは定番モノが3種類もあればじゅーぶん
・今は手抜きの素材も一杯あるし
・決められた枠に、いかにきっちり詰めるか・・がおもしろい

ってことで、今日は久しぶりのおべんとです。
c0025318_2333374.jpgなんぼ好きといっても、頻繁に・・は無理でっす。
これも練習と一緒で(!?)、習慣になるとある程度は続くんだけど。やれやれ~
そして、きっちりと詰めすぎなので、横にしても寄りません
(^^;;) ゆとりってもんが全くない。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-16 23:05 | 日記

本の書き込み

先日、amazonでお勉強用の本を買いました。
本屋に行くのがめんどくさいので、探していたら『ユーズド』でちょっと安いのがあるじゃ~
ありませんかっ!! さっそく注文。

すると、amazonから
『発送時に書き込みが発見されました。気に入らなければ返品受け付けます。
そのままでよければ、お詫びに1000円値引きます。』
とのメールをもらいました。
おおおっ、1000円も! そんなーちょっと書き込みぐらいOKよ~ん。

・・・・で今日、本が届きました。どうせ書き込みっつーたって、
線引いてるとか、メモやらが書いてあるだけだろうと思って開けると・・

c0025318_22134677.jpgいきなりコレです。
わっはっはっはっはーーーー


更に!
c0025318_22165764.jpgや、野球やってるよっ・・・・・
(これの元図は、格子状に点が打ってあるだけ)


そして極めつけは、コレ
c0025318_2217223.jpgうわ~、ついに本文上に進出しております!

この本、どう考えても大学生以上が使っていた本だと思われマス。
最初の方はマジメに語句に線が引いてあったんだけど、だんだんエスカレートしてるので、よっぽど厭きてきたんだろ~なぁ。よもやコレを見られて、大笑いされてるとは思うまい。

皆様も、本を売る時には気をつけましょー。
もっともこの人、売るつもりではなく、捨てておいたのを拾われたのかもしれませんが・・


それと!落書きは鉛筆が無難だと思われます。

えっ、この本どーするかって? そりゃ~1000円引いてもらって戴きますわよん。
おもしろいから。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-14 22:24 | 日記
どーも私は、アレルギー体質らしい。昔から、”くしゃみ20連発”とかざらだった。

理由はわからねど、今日は朝から(?)発作に襲われる。
掃除したのが原因か(??!!)
ティッシュ1箱使いきっちゃった。鼻の下が痛い。
”クリネックス”等のちょっと上等めのだとまだマシだが、
駅で配ってるポケットティッシュは、鼻の下がすぐに真っ赤になるので要注意。

一度検査受けようと思いつつ、めんどくさいのと、命には別状がなさそうなので
ほったらかし状態である。
会社でも、『郵送できるアレルギー検査』ってのがあるのだが、
”アレルギー体質であるかどうかだけの検査です。何のアレルギーかはわかりません”
では意味なしと思い、受けずじまい。

今日はくしゃみだけで体力を使い果たして、疲れた。
一度出始めると、スーパーで冷蔵棚(お肉とか牛乳とか置いてる棚)の前通るだけで
刺激されてくしゃみ連発である。恥ずかしいし、しんどいったらありゃーせん。
夜になったので、ようやく強力催眠作用のある鼻炎薬を使えるよ~。うれしいよ~。
ばったんきゅう~~。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-13 22:48 | 日記

仕事と音楽の共通点!

ただ今お仕事で、先月末に入ったばかりの新しい装置のトレーニングを受けているけろりん。
ピントを合わせることに四苦八苦しております。

その装置は、電子顕微鏡。
画面見ながらピントを合わせるのですが、10万倍くらいの倍率になるので
ピントを合わせるための調整とゆーものが必要なのです。
それが、ゆらゆらと揺れる画面を見ながらの微調整なのです。

今日もその会社のプロに、しごかれご教示を戴きました。

プロ 『はい、じゃあわざとずらしてあるので、ちゃんと調整してみてくださいね』
けろ 『(無言で没頭)・・・・あの~これであってると思うけど、どうですか?』
プロ 『えーまだ甘いですね。もっと合わせられます。はい、がんばって!!』
けろ 『(没頭)・・・・これでどうでしょ??』
プロ 『ん~~、もうちょっとなんですけどねぇ。こうするといいんですよ』 →やってくれる
けろ 『おおお、さすがプロ!素晴らしいですね!』 →自分との違いはよくわかる
プロ 『はい、じゃもう一度!』

えーーーーーまたですかーーーーっっ

このシチュエーション、私の”バイオリンにおける調弦” にあまりにもそっくりです。
何となくできていて、いまいち甘いという所までそっくりっっ!!!!

その後、コツを教わりました。

けろ 『ずっと見てると、何だかよくわからなくなってくるんですがっ』
プロ 『ちょっとずつ動かすから、わからないんですよ。大きく前後に振ってみれば
    着地点がわかりやすいでしょ』

!!!!!これってまさに、いつも調弦で言われてるコトじゃあ~りませんか。

眼も耳も、まだまだ訓練が必要な、けろりんでありました。
修行はつづく・・・・とほほほほ。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-10 22:45 | お仕事