けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

ウェストサイドストーリー

9月9日(土) 18:00開演 フェスティバルホール

フェスはおっきすぎてイヤだ~と叫べども、海外から呼ぶヤツはしょーがないよう。
チケットさばかないとペイできないんでしょうねぇ。。。

しかし!!
今回は、ホールの大きさも気にならない出来映え!
ま、特にこのミュージカル、群舞も多いからちょうどよかったかもなぁ。
心配していた、トニー=おじさんでもなく、ちゃんと若者の闘い(?)でよかった。
それに、アニタのかっこよさと、マリアの可愛さにシビれました・・♪
また~みんな歌うまいんだーーーっ。ダンスもすごかったし。

2時間、たっぷりと堪能させてもらいましたっ。
コレ、バーンスタインの曲は有名だけど、ソンドハイムが作詞していたとは知らなかった(@o@)
有名どころのオンパレードで、贅沢な作品だなぁと改めて思いました。
初めて舞台化したのは、ナント1957年ですと! もう50年近く前!!??
全然古びていなくて、見るたびにカッコいいのはすごいことだと思います。

この作品は、宝塚とか四季とかその他とか、色んなパターンで見たけど
日本人がやってもサマにならない作品の筆頭なんじゃないかと思いました。(私見ですが)
全員がおなじアジア顔でやってもねぇ。。。

普通のミュージカルと違い、会場にはご年配の方がた~くさん。
映画に熱狂していた世代の方なんでしょうね。
今でもこれだけインパクトがあるのに、当時は本当に凄い衝撃だったんじゃないかと思います。
[PR]
by kerorin33 | 2006-09-09 23:29 | 音楽