けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

プラド美術館展

毎日の暑さにもめげず、行きたい所には今いくべし!とばかりに、
『プラド美術館展』(大阪市立美術館)
に攻め入って参りました。

朝9時半開館ってことで、9時前には天王寺にいた私。
ええ、早すぎましたとも。まだ公園も開いてませんヨ!
世の中は既に日常と化しており(通勤ラッシュやん~)、かなり空いていた部類になると
思われます。結構ゆっくりしっかり見れて大満足♪
10月15日までやっているものの、9月は土日が激忙しだし、みんな『ゲージツの秋』づいて、
非常に混みあう予感がしたので、8月中に行って正解のような気がします。

見所は色々ありですが、ベラスケスとゴヤがよかったですかねぇ・・
個人的にはムリーリョが非常に好みではあるのですが。
日本初公開も多く、点数もかなりあり(81点)充実しとりました。

【一言感想】
静物画のことを、スペイン絵画では 『ボデゴン』 と呼ぶそうです。
コレに、かなりうけてます。
[PR]
by kerorin33 | 2006-08-18 23:56 | 日記