けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

仕事と音楽の共通点!

ただ今お仕事で、先月末に入ったばかりの新しい装置のトレーニングを受けているけろりん。
ピントを合わせることに四苦八苦しております。

その装置は、電子顕微鏡。
画面見ながらピントを合わせるのですが、10万倍くらいの倍率になるので
ピントを合わせるための調整とゆーものが必要なのです。
それが、ゆらゆらと揺れる画面を見ながらの微調整なのです。

今日もその会社のプロに、しごかれご教示を戴きました。

プロ 『はい、じゃあわざとずらしてあるので、ちゃんと調整してみてくださいね』
けろ 『(無言で没頭)・・・・あの~これであってると思うけど、どうですか?』
プロ 『えーまだ甘いですね。もっと合わせられます。はい、がんばって!!』
けろ 『(没頭)・・・・これでどうでしょ??』
プロ 『ん~~、もうちょっとなんですけどねぇ。こうするといいんですよ』 →やってくれる
けろ 『おおお、さすがプロ!素晴らしいですね!』 →自分との違いはよくわかる
プロ 『はい、じゃもう一度!』

えーーーーーまたですかーーーーっっ

このシチュエーション、私の”バイオリンにおける調弦” にあまりにもそっくりです。
何となくできていて、いまいち甘いという所までそっくりっっ!!!!

その後、コツを教わりました。

けろ 『ずっと見てると、何だかよくわからなくなってくるんですがっ』
プロ 『ちょっとずつ動かすから、わからないんですよ。大きく前後に振ってみれば
    着地点がわかりやすいでしょ』

!!!!!これってまさに、いつも調弦で言われてるコトじゃあ~りませんか。

眼も耳も、まだまだ訓練が必要な、けろりんでありました。
修行はつづく・・・・とほほほほ。
[PR]
by kerorin33 | 2005-11-10 22:45 | お仕事