けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

振り仮名

最近めっきり本を読むスピードが落ちている管理人。
理由は、電車に乗ったらいつも寝ているからである。
寝るために、自分が乗る駅発の普通電車に乗り(特急停車駅であるにもかかわらず)、
空いてる地下鉄のために3本も待つ。アホですか?
でも朝の40分の睡眠は貴重なのである。

久しぶりにミステリを読み始めたのだが、ふと振り仮名が気になった。
考えたら子供向け以外の本で、振り仮名ってほとんど見ませんよね?
なのに、今読んでる本には結構振られているのであった。

【例】
躊躇・悪戯・哂う・可笑しい・咄嗟・慮る・・・
”おかしい”なんてのにはいらんと思われるのだが。
ま~でも、私は漢字が得意なのでイラナイと思うが、苦手な人にとっては親切設計
なのですな。 しかし、視界のすみっこで気にかかってしょーがない・・・

新しい発見も一つ。
慮る・・・には、『おもんばかる』と『おもんぱかる』の2つの読みがあったのだ!
おもんぱかる・・ナンだか可愛らしい。
[PR]
by kerorin33 | 2005-03-15 22:55 |