けろりん徒然草

kerorin33.exblog.jp

蛙好きのぐ~たら会社員 けろりんのつぶやき

ブログトップ

ミュージカルのチケット事情

今日は、大阪梅田芸術劇場で、来年1月から公演予定の
東宝ミュージカル『エリザベート』のチケット一般発売日。

友達が、優先予約に既に2回トライしてくれたんだけど、壊滅状態となり
本日のお役目はワタクシ。
昨今、私がよく行く劇団四季・音楽座等はすべてウェブサイトでの予約もできるので
ひたすら電話攻撃をするなんて、何年ぶりかしらん?

一昔前は、電話でラチがあかない場合は窓口に直接並ぶ・・・・
なんて荒業も駆使できたんだけど、最近って、
『窓口発売は、一般発売翌日以降』なぞとふざけたことを言ってます。
土日の公演なんて、フツー翌日には完売しちゃってマス。がるるー

幸いなことに、今日は30分ほどでコンピューター音声自動対応の手抜き窓口に
つながって無事に購入できたけど。。。。
あの自動音声対応って、何回やってもなれないなー。
まあ、いちいち人がやるより経費がかからないでしょうから、しょうがないんでしょうが。

むかーしむかーし、プレイガイドのチケット予約の電話センターで、
発売初日対応短期バイトを、よくやってました。
あれって言うことは決まってるんだけど、その他にも、お客様とトラブルが起きて
『お前の名前はなんや!』と聞かれた時用の名前もちゃんと決まってるんですよ~。
また、取り扱うアーティストによってお客様層が違うので、
その客層にあわせた、『よくあるトラブル対応例』がちゃんと整備してあったりして、
バイト生は結構お気楽だったけど、社員の大変さを実感したもんです。

もうあんな人海戦術は取ってないんだろうけど、
中々つながらない電話発売だけってのは、本当にやめてほしいなぁ・・・・(T_T)
[PR]
by kerorin33 | 2008-11-08 23:57 | 日記